殺処分ゼロを目指して、ボランティア活動

ボランティア活動について

殺処分ゼロを目指して、ボランティア活動も行っております。

 

▲ボラトリ(ボランティアトリミング)はプロのトリマーが一頭でも多くの命を救おうと活動しています。殺処分の問題は全国のひとりひとりが動物に対する意識や、人としてのモラルが変わらなければ解決しないでしょう。繁殖する人、売る人、買う人、飼う人。動物が好きな人、嫌いな人でも、この現実を知れば、何か感じるはずです。ばぜなら、みんな命があり、心があるからです。
犬や猫達の叫び、センターの職員さんの苦悩など、知らない人がたくさんいると思います。1人でも多くの人に見て頂き、もう一度、命とは?考えて頂きたいです。

 

 

▲全国の動物愛護センターにはたくさんの犬や猫が収容されています。沢山のボランティアの活動によって、その数は年々確実に減少しています。ボラトリもゼロを目指して活動してますが、まだまだゼロには遠い数の命が消えていくのも現実です。どうか、命を大切にして下さい、もう捨てないで、というメッセージ動画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。